東京五輪の聖火リレーは14日午後も、大阪府吹田市にある万博記念公園の代替コースで続き、最終ランナーがゴールした。新型コロナウイルス感染拡大で公道の走行を中止した大阪府の異例のリレーは2日間の日程を終...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ