競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第7日は9日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、男子100mバタフライは水沼尚輝が51秒03で優勝し、51秒25で2位だった川本武史とともに、日...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ