白血病から復帰し、東京五輪代表に決まった競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が8日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで開かれた日本選手権の女子100m自由形を53秒98で制し、日本水泳連盟...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ