レスリングの東京五輪アジア予選は9日、カザフスタンのアルマトイで開幕して男子グレコローマンスタイルが行われ、77キロ級で26歳の屋比久翔平(ALSOK)が初戦から3試合を勝って決勝進出を果たし、2位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ