ソフトボールの日本リーグ女子は4日、兵庫県尼崎市のベイコム野球場などで第1節の残り5試合が行われ、3連覇を狙うビックカメラ高崎が延長十回タイブレークの末、豊田自動織機に0―1で敗れて今季初黒星を喫し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ソフトボールTOPへ