1964年東京五輪の体操女子団体総合銅メダリストで、参院議員として国家公安委員長などを務めた小野清子(おの・きよこ)さんが13日、死去した。85歳。秋田市出身。骨折の治療で入院中に新型コロナウイルス...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 体操TOPへ