ライフル射撃の男子ピストルで2010年世界選手権2冠の第一人者、松田知幸(神奈川県警)が引退したことが11日、関係者の話で分かった。来年の東京五輪に向けて4大会連続4度目の五輪出場を目指していたが、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 射撃TOPへ