近代五種の全日本選手権最終日は29日、宇都宮市河内総合運動公園で行われ、女子は島津玲奈(自衛隊)が1400点で2年ぶり3度目の優勝を果たした。3位には15歳の太田楓(根室スイミングク)が入った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 馬術TOPへ近代五種TOPへ