新体操団体の日本代表「フェアリー(妖精)ジャパン」が22日、全日本選手権会場の高崎アリーナでエキシビションに参加し、来夏の東京五輪を想定した演目を披露した。新型コロナウイルス禍で五輪が1年延期となっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 新体操TOPへ