名古屋ウィメンズマラソンは14日、名古屋市のバンテリンドームナゴヤ発着で行われ、東京五輪マラソン女子代表補欠の松田瑞生(ダイハツ)が2時間21分51秒で初優勝した。昨年の大阪国際女子でマークした自己...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) マラソン・駅伝TOPへ