バレーボールのVリーグ女子2部で、本県のプレステージ・インターナショナルアランマーレは1日、酒田市内で新加入選手を発表し、5選手が自身の持ち味や意気込みを語った。

 新たに加入したのはセッター石盛めるもと、いずれもアウトサイドヒッターの原田栞里、長尾のどか、前田美紅、オケケアル・メソマチ・ウゴチンイェレ。攻撃力の高い選手が加わり、北原勉監督は「1部昇格へ、新戦力の強気なプレーを生かして頑張りたい」と抱負を述べた。

 引き続き引退選手の会見が行われ、リベロ森寿実子とアウトサイドヒッター兼リベロ北村果穂がチームでの日々を振り返った。

悲願へ頼もしい戦力<...    
<記事全文を読む>