米国で31日に開幕するゴルフのオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権に滝川第二高の梶谷翼が初出場する。2年前の第1回大会で高校の先輩・安田祐香が3位に入った大舞台。日本ジュニア女王の17歳は「安田さんを超えたい。優勝を狙っている」と意気込んでいる。

 7歳からゴルフを始めた。岡山・山陽女中から滝川第二高に進み、2019年の日本ジュニア選手権15~17歳の部で初優勝。19年の日本女子オープンのローアマ(9位)で、同年から日本ゴルフ協会(JGA)のナショナルチームに名を連ねるなど将来を嘱望される。

 昨年もオーガスタ女子アマ選手権の出場権を得ていたが、コロナ禍で...    
<記事全文を読む>