【釧路】釧路湿原全国車いすマラソン大会(釧路市、北海道新聞釧路支社など主催)の実行委員会は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月17、18日に釧路市内で開催を予定していた第36回大会の中止を決めた。中止は2年連続。8月に予定される東京五輪マラソン・競歩の札幌開催に伴う警備員不足も考慮した。一昨年は道内外から72人が参加した。

...    
<記事全文を読む>