◆明治安田生命J1第10節 福岡1-0FC東京(17日、ベスト電器スタジアム)

 アビスパ福岡はホームでFC東京に1-0で勝ち、6試合ぶりの白星をつかんだ。後半13分、C大阪から新加入したブルーノメンデス(26)がゴール前のこぼれ球を押し込み、移籍後初得点を挙げた。FC東京には2016年のリーグ戦でも2勝しており、対戦成績は3連勝。大分トリニータはホームで柏に0-1で敗れ、6連敗となった。

■「おいしいところに…」

 ゴールのにおいを敏感に感じ取った絶妙なポジション取りだった。ゴール前の混戦が続いた後半13分。「おいしいところにこぼれて...    
<記事全文を読む>