【遠軽】町在住の内野咲季さん(23)が、道内初のバレーボールVリーグ女子参入を目指す「アルテミス北海道」の第1回セレクション(入団テスト)に合格した。4月からチームに合流する予定で、遠軽に住みながら札幌との間を行き来する生活を始める。「身長の高い選手に負けない、スパイクと速さを持ち味に頑張りたい」と張り切っている。

 内野さんは身長170センチのアウトサイド。町出身で、南小2年のときバレーを始め、南中から強豪・旭川実業高に進んでインターハイと春高バレーに3年続けて出場した。嘉悦大(東京)でもバレー部で活躍し、現在はNPO法人遠軽町スポーツ協会に勤務している。

...    
<記事全文を読む>