バレーボール・Vリーグ男子の7位JT広島で、セッター金子が成長と課題を実感している。リーグ初先発から5戦連続で司令塔を担い、先週のFC東京戦では2連勝に貢献。「来年優勝争いできるよう、ここから白星を重ねたい」と目をぎらつかせている。

...    
<記事全文を読む>