BCリーグの信濃グランセローズは18日、長野オリンピックスタジアムで今季初となる練習試合に臨み、清和大に16―5で大勝した。

 信濃は1―1の三回に小西の右前適時打で勝ち越すと、四回に井上の2点三塁打で加点。六回には打者10人の攻撃で6点を奪うなど、計17安打で16得点を挙げた。6人が継投した投手陣は9安打を浴びて5失点だった。

 信濃は20日に千曲川ク(小諸市)と練習試合を予定している。

...    
<記事全文を読む>