キルギスのビシケクで開催している柔道のアジア・オセアニア選手権第1日の男子60キロ級で優勝した東京五輪代表の高藤直寿(パーク24)が試合から一夜明けた7日、オンラインで報道陣の取材に応じ「強くなって...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ