1992年バルセロナ五輪柔道男子71キロ級金メダリストで、3月24日に53歳で死去した古賀稔彦さんが3日、母校の日体大からスポーツ界発展への優れた貢献をたたえる功労スポーツマスター称号を授与された。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ