国際パラリンピック委員会(IPC)は1日、東京パラリンピック出場に必要な国際クラス分けを受けられていない陸上や競泳など10競技の選手に対し、本番直前に東京で判定の機会を提供すると発表した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 柔道TOPへ