【北京共同】中国が来年2月に始まる北京冬季五輪・パラリンピックに向け、新型コロナウイルス対策を10日間にわたって試行するテスト大会を開いた。最新技術を活用して会場スタッフの体温を常時監視。観客の誘導...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アイスホッケーTOPへ