中央競馬で2018年の菊花賞、19、20年の天皇賞・春連覇でG13勝を挙げたフィエールマン(6歳牡馬、手塚貴久厩舎)が現役を引退し、北海道日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬となる...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 競馬TOPへ