東海大相模の石田が15奪三振、無四球で3安打完封。左腕から打者の内角を突き、チェンジアップ、スライダーと変化球も低めに決まって、六回までに毎回の12個の三振を奪った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ