フィギュアスケートの世界国別対抗戦は15日、丸善インテックアリーナ大阪で6カ国が参加して開幕し、順位点の合計で日本は42点で3位につけ、ロシアが49点で首位に立った。男子ショートプログラム(SP)で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ