【ストックホルム共同】フィギュアスケートの世界選手権上位選手らによるエキシビションが28日、ストックホルムで催され、男子銅メダルで仙台市出身の羽生結弦(ANA)は11日が発生から10年だった東日本大...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ