【ストックホルム共同】フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、ストックホルムで行われ、男子でショートプログラム(SP)2位につけた初出場の17歳、鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)がフリー2位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フィギュアスケートTOPへ