フェンシングの全日本選手権個人戦第2日は18日、東京・駒沢体育館で行われ、男子フルーレは昨年の世界選手権代表の松山恭助(JTB)と2連覇を目指す永野雄大(中大)がともに3試合を勝ち上がり、26日の決...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ