ボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座に就いた実績を持ち、33歳で名古屋産大に入学した高山勝成(寝屋川石田)が19日、愛知県尾張旭市で行われた大学の卒業式に出席した。37歳の高山は2014年に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ