首都大学野球リーグの東海大の新監督にOBで元日本生命監督の井尻陽久氏(68)が就任することが11日、関係者の話で分かった。東海大は昨年、複数部員の大麻使用が判明。日本学生野球協会審査室会議でことし1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 野球TOPへ