スポーツ用品大手のデサントは16日、日本製で初めてフェンシングの競技ウエアを開発し、国際連盟から承認を受けたと発表した。今後、日本代表に供給し、東京五輪で着る可能性がある。