東日本大震災からの復興を目指す岩手県釜石市で27日、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の前哨戦となる日本対フィジー戦が行われた。「まるで夢のよう」。釜石鵜住居復興スタジアムに集った約1万3千人のファンは、日本代表が格上を相手にピッチで躍動し、34―21で勝利を収めた姿に酔いしれた。