9月開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を前に、東京都武蔵野市の吉祥寺駅近くで2日、車両通行止めにした路上に芝生が出現するPRイベントが行われた。元日本代表の広瀬俊朗さんは「アジアでは初めての大切な大会。応援ムードをつくってほしい」と来場者に呼び掛けた。