卓球の新リーグ「Tリーグ」のファイナルが17日、東京・両国国技館で行われ、男子はレギュラーシーズン1位の木下マイスター東京が同2位の岡山リベッツを3―1で退け、初代王者となった。第1試合のダブルスは落としたが、以降のシングルスで水谷、張本らが勝利した。