2020年東京パラリンピックでボッチャの会場となる東京都江東区の有明体操競技場は、大会組織委員会が定めたアクセシビリティー(利用しやすさ)のガイドラインを踏まえて設計された。8日には選手動線などの工事が本格化する建設現場を、前回のリオデジャネイロ・パラリンピックで銀メダルを獲得した日本代表の主力選手2人が視察した。