サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に日本代表主将として出場した長谷部誠(はせべ・まこと)選手(34)=静岡県藤枝市出身=が12日、ギリシャ・アテネの難民キャンプで約70人の子供たちとサッカーの試合をするなどして交流した。長谷部さんは日本ユニセフ協会の大使を務めるが、難民キャンプを訪れたのは初めて。