米プロフットボールのNFLは1月12日、来季からラムズの本拠地をセントルイスからロサンゼルス近郊に移転することを承認した。同日、ヒューストンで行われた会議で各チームのオーナーによる投票で決まった。


 ラムズ同様にロサンゼルス移転を要望したチャージャーズには、ラムズと同じスタジアムを共有して移るか検討するために1年間の猶予が与えられることが決まった。チャージャーズが地元サンディエゴにとどまる場合、レイダーズに権利が移る。


 ロサンゼルスは、1994年までラムズとレイダーズが本拠地としていたが、ラムズとレイダーズが95年にそれぞれセントルイスとオークランドに移転していた。(共同)

【写真】ラムズのロサンゼルス移転を喜ぶ地元ファン(AP=共同)