NFLのスーパーボウル覇者ペイトリオッツが規定以下の空気圧のボールを使ったとされる問題で、QBブレイディが5月7日、疑惑によりタイトルの価値は損なわれるものではないと主張した。マサチューセッツ州でのトークイベントで語った。


 NFLは6日に、ペイトリオッツのチームスタッフ2人がアメリカン・カンファレンス決勝で意図的に空気を抜き、ブレイディも不正を知っていた可能性があるとする報告書を公表した。ブレイディは報告書について、自らの見解を示すことを避けた。(AP=共同)

【写真】昨シーズンのAFC決勝のコルツ戦でボールを投げるペイトリオッツQBブレイディ(AP=共同)