「難病と闘う子どもたちのために」 ハドルボウル2014開催

「難病と闘う子どもたちのために」 ハドルボウル2014開催

国内【2014/01/20】

 全国大学OB対抗チャリティー・フラッグフットボール大会「THE HUDDLE BOWL(ハドルボウル)」は1月19日、横浜スタジアムで33チーム、前回を大幅に上回る1200人を超える参加者を集めて開催された。  この大会は、「難...【続きを読む】

池田ワイルドボアーズが初代王者 「第1回日本中学生選手権」

池田ワイルドボアーズが初代王者 「第1回日本中学生選手権」

国内【2014/01/17】

 日本中学生アメリカンフットボール協会の設立に伴う「第1回日本中学生選手権」が1月12日、川崎球場で行われ、関西代表の池田ワイルドボアーズ(チェスナットリーグ)が13―6で関東代表の世田谷ブルーサンダース(関東中学生アメリカンフッ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.18

【編集後記】Vol.18

国内【2014/01/16】

 「同じ釜の飯」を食った仲間はいいものだ。余計な前振りがなくても、すぐに昔話に花が咲く。お互い、自分のことより相手のことをよく覚えているのが面白い。  日大と社会人のレナウンでQBとして大活躍した鈴木隆之君が、シニアフットボールで...【続きを読む】

ライバルと団結 関東オールスター戦「カレッジボウル」

ライバルと団結 関東オールスター戦「カレッジボウル」

国内【2014/01/15】

 関東大学1部リーグのオールスター戦「カレッジボウル」が1月11日、等々力硬式野球場で開催された。  試合は法大のLB田中喜貴が主将を務めるAブロック選抜が、日大のOL岩井悠樹が率いるBブロック選抜に31―27で逆転勝ちした。 ...【続きを読む】

ドラゴンフライも登場! 川崎でシニアボウル2014開催

ドラゴンフライも登場! 川崎でシニアボウル2014開催

国内【2014/01/14】

 日本シニアアメリカンフットボール協会の設立に伴い、40歳以上の選手による「シニアボウル」が1月12日、川崎球場で行われ、関西の「OVER 40 Legenders」が関東の「U―59ers・GEEGULLS合同チーム」に26―1...【続きを読む】

「スーパーボウルクリニック」日本初開催 合格者はNYへ

「スーパーボウルクリニック」日本初開催 合格者はNYへ

国内【2014/01/10】

 2013年12月21、22日に東京都内で日本初となるチアダンスイベント、「スーパーボウルクリニック&オーディション」が開催された。米国のプロダンサーチーム「ゴッサム・シティー・チアリーダーズ(GCC)」が来日し、本場NFLスタイ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.17

【編集後記】Vol.17

国内【2014/01/09】

 JR水道橋駅から東京ドームに向かう橋の上を、白いカモメ(SEAGULL)が気持ちよさそうに飛んでいた。1月3日は毎年ライスボウルを観戦しているが、カモメを見たのは久しぶりで、これから始まる大一番の結果を暗示しているようにも思えた...【続きを読む】

「学生は練習量で社会人を上回れ」 ライスボウル雑観

「学生は練習量で社会人を上回れ」 ライスボウル雑観

国内【2014/01/04】

 今回のライスボウルは、関学の頑張りが印象的だった。特にディフェンス。大学時代のオールスター級の完成された選手を集めた社会人チームを相手によく頑張っていた。  社会人と学生では、選手個々の力量が違う。ただ、新聞報道で見た関学・鳥内...【続きを読む】

オービック、史上初の4連覇 3年連続で関西学院大を破る

オービック、史上初の4連覇 3年連続で関西学院大を破る

国内【2014/01/04】

 アメリカンフットボールの第67回日本選手権(ライスボウル)は1月3日、東京ドームに2万9564人の観衆を集めて行われ、社会人代表のオービック・シーガルズが学生代表の関西学院大ファイターズに34―16で勝ち、史上初となる4連覇を飾...【続きを読む】

【編集後記】Vol.16

【編集後記】Vol.16

国内【2013/12/26】

 NFLの49ersと大リーグ、ジャイアンツの本拠地「キャンドルスティックパーク」が、老朽化に伴い今季限りで取り壊しになる。新スタジアムは、サンフランシスコに本社があるジーンズメーカーの名前がついた「リーバイス・スタジアム」として...【続きを読む】