【主な春季試合結果】=6月14、15日

【主な春季試合結果】=6月14、15日

国内【2014/06/16】

 関西高校選手権は6月15日に王子スタジアムで準決勝を行い、高槻(大阪1位)と関学(兵庫1位)が決勝に進出した。  高槻は関西大倉(大阪3位)に34―0で快勝し、関学は立命館守山(滋賀1位)を28―9で破った。  「尼崎ボウ...【続きを読む】

日大三が5年ぶりの優勝 関東高校大会決勝

日大三が5年ぶりの優勝 関東高校大会決勝

国内【2014/06/16】

 春季関東高校大会は6月15日、駒沢第二球技場で決勝を行い、日大三(東京1位)が早大学院(東京2位)に40―15で勝ち、5年ぶり6度目の優勝を果たした。  関東高校大会は春と秋の年2回行われており、2010年の春から続いていた早大...【続きを読む】

【編集後記】Vol.38

【編集後記】Vol.38

国内【2014/06/13】

 「週刊TURNOVER」がフェイスブック限定で掲載している「フィールドの女神」と題した写真が好評だ。小欄のコラムニストでもある毎日新聞カメラマンの小座野容斉さんが撮影した写真は、どれもチアリーダーの皆さんの生き生きとした表情が印...【続きを読む】

オービックと富士通が対戦 東日本王者決定戦パールボウル

オービックと富士通が対戦 東日本王者決定戦パールボウル

国内【2014/06/10】

 社会人の東日本王者を決める「パールボウル」(23日・東京ドーム)で対戦するオービックと富士通が10日、東京都内で記者会見し、両チームのヘッドーコーチ、主力選手らが抱負を語った。  トーナメントの決勝となる同ボウルには2年ぶ...【続きを読む】

【主な春季試合結果】=6月7、8日

【主な春季試合結果】=6月7、8日

国内【2014/06/09】

 パールボウルトーナメントは6月7日、川崎富士見球技場で準決勝を行い、オービックがノジマ相模原に21―10、富士通がLIXILに45―28で勝って、6月23日(月)に東京ドームで開催される決勝に進出した。  ノジマ相模原は、試...【続きを読む】

【編集後記】Vol.37

【編集後記】Vol.37

国内【2014/06/06】

 1958年(昭和33年)に竣工した国立競技場が、5月31日をもって56年の歴史にピリオドを打った。2020年の東京五輪の前年に、新しい「ナショナルスタジアム」が完成する予定だという。  学生時代に、国立競技場でプレーする機会があ...【続きを読む】

選考を勝ち抜いた2人が渡米 「NIKEコンバイン」壮行会が開催

選考を勝ち抜いた2人が渡米 「NIKEコンバイン」壮行会が開催

国内【2014/06/04】

 将来米国の大学やNFLで活躍できる選手の発掘を目的に、6月7日に米国で開催される「NIKEコンバイン」に派遣する、日本人選手の発表と激励を兼ねた壮行会が4日、都内で行われた。選ばれたのはQBの山村健太朗(中大付高)とRB/WRの...【続きを読む】

オービックQB畑が活躍 IBMに45―14で快勝

オービックQB畑が活躍 IBMに45―14で快勝

国内【2014/06/02】

 パールボウルトーナメントは5月31日、川崎富士見球技場で行われ、オービックがIBMに45―14で快勝し、6月7日に同球技場で開催される準決勝に進出した。  準決勝の組み合わせはノジマ相模原―オービック、LIXIL―富士通となっ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.36

【編集後記】Vol.36

国内【2014/05/29】

 「頑張りますので、応援よろしくお願いします!」―。Jリーグでは、ヒーローインタビューでよく使われるこのフレーズを禁止する方向で、3年前から取り組んでいるという。  「心がこもっていないことが多い」というのがその理由。しかし、5月...【続きを読む】

【主な春季試合結果】=5月24、25日

【主な春季試合結果】=5月24、25日

国内【2014/05/27】

 ▽グリーンボウルトーナメント決勝(王子スタジアム) パナソニック35―7アサヒ飲料  ▽西日本学生大会(EXPO FLASHFIELD) 桃山学院大35―0大阪学院大 流通科学大0―35兵庫県立大  ▽関西学生大会(EX...【続きを読む】