関東選抜が勝つ 東西中学生交流戦

関東選抜が勝つ 東西中学生交流戦

国内【2015/04/10】

 第7回東西中学生アメリカンフットボール交流戦は3月22日、東京都調布市のアミノバイタルフィールドで行われ、関東選抜が関西選抜に14―7で勝った。  試合は第2クオーターに関東選抜が比留間豊(佼成学園)のランで6点を先制。関西選...【続きを読む】

日本代表候補が記者会見 新装の富士通スタジアム川崎で練習公開

日本代表候補が記者会見 新装の富士通スタジアム川崎で練習公開

国内【2015/04/06】

 「富士通スタジアム川崎」(旧川崎球場)の完成を記念した「フットボールフェスタ」が4月5日、同スタジアムで開催され、日本代表1次候補選手が昨季日本一の富士通フロンティアーズ、アサヒビール・シルバースターとの合同練習を公開するなど、...【続きを読む】

【編集後記】Vol.79

【編集後記】Vol.79

国内【2015/04/03】

 「サクラサク」という大学の合格発表の電報文は、昭和31年に早稲田大学が使ったのが始まりだそうだ。それまでの苦労が報われる瞬間を、春を表す桜の花に例えるしゃれた発想は、今なら流行語大賞の候補になるだろう。  4月1日、アメリカ...【続きを読む】

日本代表1次候補選手を発表 QB高田、45歳DL脇坂ら81人

日本代表1次候補選手を発表 QB高田、45歳DL脇坂ら81人

国内【2015/04/01】

 日本アメリカンフットボール協会は4月1日、7月に米オハイオ州カントンで開催される第5回世界選手権に出場する日本代表の1次候補選手81人を発表した。  QBは高田鉄男(パナソニック)平本恵也(富士通)加藤翔平(LIXIL)の3人。...【続きを読む】

関学大―日大は5月10日 春のシーズン開幕へ

関学大―日大は5月10日 春のシーズン開幕へ

国内【2015/03/30】

 春のアメリカンフットボールシーズンが開幕する。東日本では4月5日に川崎富士見球技場から名称変更する「富士通スタジアム川崎」の竣工記念として、同1日に発表される日本代表候補が練習を公開。富士通フロンティアーズ、アサヒビール・シルバ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.78

【編集後記】Vol.78

国内【2015/03/27】

 日本アメリカンフットボール界の恩人、チャック・ミルズさんが初めて来日したのは1971年。ユタ州立大の監督としてチームを率い、12月19日に国立競技場で全関東と、1週間後に甲子園球場で全関西と対戦した。44年前のことである。  結...【続きを読む】

「シニアジャンボリー」を開催 6チームが参加

「シニアジャンボリー」を開催 6チームが参加

国内【2015/03/23】

 40歳以上の選手で構成するシニアアメリカンフットボールチームによる「シニアジャンボリー」が3月22日、東京都調布市にあるアミノバイタルフィールドで開催された。  参加したのは、昨季のシニアリーグチャンピオンのOVER40LE...【続きを読む】

プリンストン大が関学大に快勝 日米大学交流戦「レガシーボウル」

プリンストン大が関学大に快勝 日米大学交流戦「レガシーボウル」

国内【2015/03/23】

 関西学院の創立125周年を記念した、日米大学交流戦「レガシーボウル」は3月21日、大阪・キンチョウスタジアムで行われ、米国東部の名門アイビーリーグに所属するプリンストン大が、4年連続大学日本一の関学大に36―7で快勝した。 ...【続きを読む】

【編集後記】Vol.77

【編集後記】Vol.77

国内【2015/03/20】

 桜の季節に発売予定の電子書籍、TURNOVER「富士通フロンティアーズ特集」(仮題)の編集作業が佳境に入っている。創設30年目で初の日本一になったチームを取材する過程で、興味深い事実を知ることができるのは、編集者の楽しみでもある...【続きを読む】

【編集後記】Vol.76

【編集後記】Vol.76

国内【2015/03/13】

 関西学院創立125周年記念試合「LEGACY BOWL」が、3月21日に大阪のキンチョウスタジアムで開催される。  関学大ファイターズが、米国の名門アイビーリーグからプリンストン大を迎えて行われる交流試合は、2014年度最後のビ...【続きを読む】