高校の地区大会が9月2、3日に東京都と兵庫県で開幕し、東京は1回戦を行い日大一、都立富士などが勝った。
 2年連続高校日本一を目指す佼成学園は、17日の3回戦から出場する。


 兵庫は予選リーグを実施し仁川学院、宝塚東などが1勝目を挙げた。春の関西選手権で優勝した啓明学院と同2位の関西学院はシードされ、24日の決勝トーナメントから登場する。


 ▽東京都大会1回戦(9月3日・都立富士ほか)
都立片倉27―20堀 越
東京電機大27―12城 北
日大一19―7明 法
都立富士20―6正 則
明学東村山42―0合 同チーム(海城、駒込、正則学園)


 【兵庫県大会予選リーグ】(9月2、3日・啓明学院)
 ▽Aブロック
仁川学院49―7滝 川
星 陵23―6六甲学院
 ▽Bブロック
市立西宮13―3三田祥雲館
宝塚東38―0三 木

【写真】予選リーグ初戦で快勝した白のジャージー宝塚東=撮影:山口雅弘