日米親善試合、第6回「トモダチボウル」は3月12日、東京・アミノバイタルフィールドで行われ、関東学生リーグの19歳以下の大学1年生と関東の高校生で構成した日本(Team Rising Sun)が、米軍基地の高校選抜チーム(ASIJ)に27―14で勝った。


 日本は14―14で迎えた第3クオーターに、QB五十嵐拓(法大)からWR渡邉圭介(明大)への25ヤードTDパスで勝ち越し。第4クオーターにはキッカー長谷川絢也(早大)の2FG(45、38ヤード)で突き放した。
 最優秀選手には、2TDパスを決めたQB五十嵐が選ばれた。


    1Q 2Q 3Q 4Q 合計
日 本  0 14  7  6 27
米 国  0  7  7  0 14

【写真】試合後の集合写真=撮影:seesway