関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の秋季リーグ戦は12月4日、東京・アミノバイタルフィールドで2回戦最終試合を行い、ノジマ相模原ライズJr.が川崎リトルグリーンマシーンを45―0で破り、第2ステージ優勝を決めた。


 小学生7人制ルールで実施された試合は、ライズJr.がQB南卓斗選手(6年)の2TDラン、1TDパスを決める活躍などで大勝した。


      1Q 2Q 3Q 4Q 合計
川 崎    0  0  0  0  0
ライズJr. 12 13 7 13 45

【写真】両チームそろっての記念写真=写真提供・関東小学生アメリカンフットボール連盟