各界で活躍する大学アメリカンフットボール部出身者の交流を目的とした、第2回「College Footballer Business Club交流懇親会」が8月26日、東京都内のホテルで開催された。


 冒頭に19歳以下(U―19)日本代表ヘッドコーチで、Xリーグ・オービックのシニアアドバイザー大橋誠氏(早大OB)が基調講演。日本のアメリカンフットボールの現状と将来の展望について参加者に私見を披露した。


 特別ゲストとして、日本選手権(ライスボウル)でキックオフセレモニーを複数回務めている麻生太郎副総理が出席。麻生氏は挨拶で、米国留学時代に興味を持ったアメリカンフットボールに対する思いを語った。

【写真】麻生太郎副総理(最前列中央)と参加者による記念撮影=写真提供・関東学生アメリカンフットボール連盟