日本社会人アメリカンフットボールXリーグの主将が集まったイベント「トークバトル in 富士通スタジアム川崎」が4月9日、スタジアムに隣接するかわQホールで開催された。


 春の東日本王者決定戦「パールボウル」トーナメントが4月23日から始まるのを前に、同スタジアムがファン公開イベントとして企画した。
 前回は、昨年の秋季リーグ戦開幕前に東、中地区の上位6チームのヘッドコーチが参加したが、今回はパールボウルに出場するXリーグ東、中地区の11チームの主将が集まった。


 集まった約50人のファンを前に、今オフのチーム状況、注目の新加入選手の紹介、パールボウルの目標などについて、時にライバルチームをけん制しながら、1時間半にわたって舌戦を繰り広げた。イベントはインターネットでも動画で生中継された。

【写真】パールボウルの目標をボードに書いた11人の主将たち=撮影:Yosei Kozano