第8回東西中学生アメリカンフットボール交流戦が3月21日、富士通スタジアム川崎で行われ、関東選抜が7―6で関西選抜に逆転勝ちした。


 3年生によるオールスター戦は前半、互いに譲らず0―0で折り返した。第3クオーター終盤、関西選抜は関東選抜のパントのスナップミスで得た敵陣10ヤードからの好機に、3プレーで先制TDを挙げた。


 押され気味だった関東選抜は第4クオーター終了間際に、QB山崎誠太郎(佼成学園中)からWR高野一馬(佼成学園中)へロングパスが決まって勢いに乗り、このシリーズ山崎―高野の3本目のロングパスでTD。TFPのキックを成功させて、逆転した。


<表彰選手>
最優秀選手   QB山崎誠太郎(佼成学園中)
敢闘選手    LB草場慎之介(高槻中)
ベストライン  DL春日 陸(世田谷ブルーサンダース)
ベストライン  DE水谷 蓮(高槻中)
ベストバックス WR高野一馬(佼成学園中)
ベストバックス RB山本昌弥(関西学院中)

【写真】白熱の攻防を展開した関東選抜と関西選抜=写真提供・関東中学生アメリカンフットボール連盟