関東学生1部リーグの選手による「カレッジボウル2016川崎」は1月9日、富士通スタジアム川崎で行われ、関東1部選抜Bチームが関東1部選抜Aチームに19―6で勝った。
 最優秀選手にはBチームのDL甲斐雄高(中大4年)、敢闘賞はAチームのDB野口大二郎(明大4年)が選ばれた。


 Bチームは第1クオーターに関根佑(日体大2年)の22ヤードFGで先制。第2クオーターにはQB西澤凌介(日大4年)からWR小島太郎(法大4年)への5ヤードTDパスを決めた。
 第4クオーターにもQB辻陽太(日体大4年)の6ヤードTDランと関根の27ヤードFGで加点。守ってはAチームの攻撃を第3クオーターのQB河西将宏(拓大4年)からWR竹村大和(早大4年)への12ヤードTDパスによる6点に抑えた。


関東1部選抜A 0 0 6 0=6
関東1部選抜B 3 6 0 10=19

【写真】スタンドにはたくさんのファンが詰めかけた=撮影:seesway