関東小学生アメリカンフットボール連盟主催の秋季リーグ戦第6日は11月29日、アメリカンスクール調布グラウンドで行われ、相模原ライズJrが世田谷ハリケーンズに6―0で勝った。 
 両チームの対戦は1勝1敗で勝ち点でも並んだため、12月6日に明治安田フィールドでプレーオフを実施し1位を決める。


 相模原ライズJrは第2クオーターに、廣瀬壮太選手(6年)から小野一真選手(5年)への44ヤードTDパスで6点を挙げ、守備陣が相手の攻撃を完封した。


相模原ライズJr    0  6  0 0=6
世田谷ハリケーンズ 0  0  0 0=0

【写真】コイントスに臨む両チームの選手=写真提供・関東小学生アメリカンフットボール連盟