アメリカンフットボールのシニアリーグ今季第2戦、関西を拠点にする「OVER 40 LEGENDERS」と東京を拠点にする「U―59ers」の試合は9月27日、大阪・エキスポフラッシュフィールドで行われ、LEGENDERSが37―21で快勝した。


 シニアリーグは、関東の「TOKYO BAY GEEGULLS」を加えた3チームで構成。U―59ersは6月の試合でGEEGULLSに勝っており1勝1敗。1勝目を挙げたLEGENDERSは、12月6日に富士通スタジアム川崎でGEEGULLSと対戦する。


 上位2チームによるチャンピオンシップ(マスターズボウル)は、来年3月21日に富士通スタジアム川崎で開催される。3チームが1勝1敗で並んだ場合は、得失点差で順位を決める。

【写真】U―59ersのQBを務めたのは日大とレナウンで活躍した松岡秀樹選手=写真提供・U―59ers