学生リーグは9月26、27日の両日全国各地で行われ、関東学生1部TOP8は日大、早大、法大、慶大が3連勝とした。
 日大は明大を44―6で破り、早大は54―24で日体大に快勝。法大は中大を38―6で下し、慶大は58―19で専大に勝った。関東学生1部BIG8では、立教大と東大が2連勝。


 関西学生DIV.1は関学大、立命大、関大が開幕3連勝。関学大は龍谷大に49―0と完封勝ちし、立命大も神戸大を48―0と圧倒した。京大は34―32で近大を破り今季初勝利を挙げ1勝2敗とした。


 ▽北海道学生リーグ1部(9月27日・円山陸上競技場)
札幌学院大26―7北星学園大
1勝2敗     1勝3敗
帯広畜産大17―14北海学園大
2勝1敗      2勝2敗


 ▽関東学生1部TOP8(9月26、27日・アミノバイタルフィールドほか)
日 大44―6明 大
3勝     3敗
早 大54―24日体大
3勝      3敗
法 大38―6中 大
3勝     3敗
慶 大58―19専 大
3勝      3敗


 ▽関東学生BIG8(9月26、27日・富士通スタジアム川崎ほか)
立教大17―3帝京大
2勝     1勝1敗
東 大28―3横国大
2勝     1勝1敗
拓 大14―7東海大
1勝1敗   2敗
駒 大25―7一橋大
1勝1敗   2敗


 ▽関西学生リーグDiv.1(9月26、27日・王子スタジアムほか)
立命大48―0神戸大
3勝     1勝2敗
関学大49―0龍谷大
3勝     1勝2敗
京 大34―32近 大
1勝2敗    3敗
関 大22―0桃山学院大
3勝     3敗

【写真】法大RB廣澤の突進=写真提供・seesway